建物に携わる誇りある仕事 ALC工を目指すなら岩田工業

岩田工業では、ALCという外壁材を壁として取り付ける仕事をメインで行っています。

ALCとは簡単にいうと「高温で発泡加工した軽量のコンクリート」と考えてもらって良いでしょう。壁材として使用するALCは、金属網(ラス網)によって補強した“ALCパネル”です。

耐火性、防水性、強度などがあるため、外壁材はもちろんとして、床下地や間仕切り壁、屋根裏の下地及び鉄骨建築用の耐火被覆なそ様々な建築部位に使われています。

そのため、岩田工業の仕事もビルやマンション・大型施設などの大きな現場が多く、仕事も安定して入ってきます。

仕事も絶えず、手に職を身につけられるアットホームな職場です!!

自分の手や体に染みついた技術で、ずっと食べていく。そんなシンプルな仕組みのほうが性に合うと思うなら、この仕事に向いています。

 

外壁工事で汗を流し、クタクタになる時もありますが

建物が完成し堂々とした姿を見た時にはやりがいを感じます!

 

お知らせ

2017.09
ホームページ開設しました。
会社名 岩田工業
代表者 岩田 秀幸
住所 〒551-0002
大阪府大阪市大正区三軒家東4丁目11-20
TEL 06-6568-9473
創業 2014年12月
従業員数 4名
事業内容 外壁工事業