仕事内容詳細

岩田工業は外壁工事の仕事をしています。

 

外壁工事は屋外側の壁の工事に携わる仕事です。代表的な例としては、雨や風から建物を守る壁材(組積・ALC・押出成形板など)の施工。建物を美しく見せるサイディングボード貼り。水の侵入を防ぐ防水加工などがあります。

岩田工業では、ALCという外壁材を壁として取り付ける仕事をメインで行っています。

ALCって?

ALCとは簡単にいうと「高温で発泡加工した軽量のコンクリート」と考えてもらって良いでしょう。壁材として使用するALCは、金属網(ラス網)によって補強した“ALCパネル”です。

耐火性、防水性、強度などがあるため、外壁材はもちろんとして、床下地や間仕切り壁、屋根裏の下地及び鉄骨建築用の耐火被覆なそ様々な建築部位に使われています。

そのため、岩田工業の仕事もビルやマンション・大型施設などの大きな現場が多く、仕事も安定して入ってきます。

ボードを運んだりするのは、力仕事で体力もいり、初めは大変ですが、慣れてコツをつかめば結構体力を使わずに運べたりします。

未経験の方はいちから丁寧に教えますのでご安心下さい!

出来ることから初めて、ゆっくりでいいので少しずつ覚えていって下さい!

有名な大型案件では、

・グランフロント大阪
・阿倍野ハルカス
・エキスポシティー

などの外壁工事を行いました!